FC2ブログ
 
■プロフィール

のり@わんこ商会

Author:のり@わんこ商会
うしくん=2004年10月(推定)生まれの雑種♂(去勢済み)
うしくんまでが名前だと言い張り、
診察券はうしくんちゃん。
会話は「オレ・・・だよ」

のり=うしくんのお世話係。
でもなぜか2番目。

番頭=うしくんの爪切り係。
何も世話しないくせに
うしくんに一番好かれている。




■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■フリーエリア

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク

このブログをリンクに追加する

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

ソロモンの指輪
ペレットを食べなかった原因を、いまさらながら考えてみました。
DSC00090_convert_20100217184116.jpg
「ホント、いまさらだね~」


まず一番に考えられるのはうっ滞です。
そんな時あると便利なモノは、やっぱり聴診器ですね。
2,000円以下のモノでも、腸の動く音がはっきり聞こえます。
元気な時にお腹の音を確認しておくと、慌てないですみます。

寒さによる冷えはたぶん無いと思います。
耳を触っても温かったし、ヒーターだけでなくエアコンも付いていましたから。

うしくんの場合は歯の問題があるので、1時間前にバクバク食べていても
何かの拍子に、舌を傷つけたってことも考えられます。

その上、今回はストレスも考えられました。


4連休だったので
「明日の昼間、ゆっくり遊ばせればいいや~」
いつもより短い時間しか外に出しませんでした。

P1180455_convert_20100215185325.jpg
手前にあるクッションや敷物を敷き詰めて、うしくんの遊び場を確保します。
(敷物の下には毎回ペットシーツを敷きます。)
ちょっと面倒です・・・

そして昨年の9月から前面に扉をつけたので、
部屋んぽの時は、うしくんが自分で出るようになりました。
P1120182_convert_20100215190434.jpg (当時の様子)

=それまでは、両手でしっかりつかんでサークルから出していました。
 病院に行く時は捕まえやすいという利点はありましたが
 お腹を圧迫するのではないか?
 捕まえられることがストレスになるのでは?って心配から変えました。


今では部屋んぽの準備を始めると、扉の前で待つようになりました。
P1180678_convert_20100217181334.jpgP1180680_convert_20100217181525.jpg
P1180683_convert_20100217181618.jpgP1180684_convert_20100217182603.jpg
P1180686_convert_20100217183122.jpgP1180689_convert_20100217183242.jpg

それほど楽しみにしている部屋んぽだから、「ちょっとだけ出してあげよう」
サークルからつかんで(!)出しました。
部屋は・・・・
P1180431_convert_20100217184710.jpgP1180433_convert_20100217184938.jpg
いつもとまったく違う様子。びびってる?
P1180427_convert_20100217185742.jpgP1180434_convert_20100217185402.jpg

それでも楽しそうに遊んで
P1180415_convert_20100217191931.jpgP1180418_convert_20100217192422.jpg
P1180419_convert_20100217192540.jpgP1180420_convert_20100217192651.jpg
P1180421_convert_20100217192745.jpg
「あ!父ちゃん」

お風呂から出てきた番頭にびびって(いつもと匂いが違う?)
P1180423_convert_20100217192901.jpgP1180424_convert_20100217193328.jpg

P1180435_convert_20100217193724.jpg
「ナンカ違う・・・」

P1180437_convert_20100217193836.jpgP1180438_convert_20100217193920.jpg
ぐ~んと伸びて、力を溜めたら

P1180440_convert_20100217194046.jpgP1180442_convert_20100217194132.jpg
P1180443_convert_20100217194219.jpg
P1180444_convert_20100217194306.jpg
「帰りたいけど開いてない」

またつかまれて、やっとサークルに戻ったうしくん・・・・・

いつもと違う遊び場、いつもと違う匂いの番頭。
そして捕まれての出入り。
それがストレスだったのかな?

ペレットを食べ始めるまで、ずっと撫でながら
「ごめんね~」ってあやまっていました。


ウサギさんはデリケートです。ちょっとした変化で体調を崩すウサギさんもいます。

うしくんは結構図太い神経だと思っていましたが、もしかしたらデリケートなんでしょうか?

それとも単に運動時間が短かったから?拗ねていたのでしょうか?

こういう時こそ

ソロモンの指輪が欲しい!



ランキングに参加しています

      ポチッとしていただければ頑張れます
            ↓             
        にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ     banner_23.gif

当ブログはリンクフリーです


スポンサーサイト



テーマ:うさぎ - ジャンル:ペット

うしくん | 00:12:18 | トラックバック(0) | コメント(10)