FC2ブログ
 
■プロフィール

のり@わんこ商会

Author:のり@わんこ商会
うしくん=2004年10月(推定)生まれの雑種♂(去勢済み)
うしくんまでが名前だと言い張り、
診察券はうしくんちゃん。
会話は「オレ・・・だよ」

のり=うしくんのお世話係。
でもなぜか2番目。

番頭=うしくんの爪切り係。
何も世話しないくせに
うしくんに一番好かれている。




■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■フリーエリア

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク

このブログをリンクに追加する

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

わがままなお願い
まだちょっと気持ちが落ち着きません。

うしくんもあと3ケ月で6歳になるので、いろいろ考えてしまいます。

DSC03576_convert_20100731042328.jpg


今年のうさフェスタは、連れて行かないほうがいいのかな?とか
もう固い1番刈りは食べられないのかな?とか・・・


小さい頃からチモシーしか食べさせなかったことも後悔。

うさぎ飼いさんの間では有名な「あなたがうさぎに出来ること」の
アレス動物病院の沖田先生は
『成長期からチモシーばかり与え、アルファルファを与えずにおくと、
 骨の強度が大人になるまでにしっかりと確立できず、
 将来顎の骨が軟弱になり、不正咬合になりやすいという研究論文も発表されています。』

そんないまさら言われても・・・・後戻りできないし。


近頃はカナダ産の一番刈りがメイン。
DSC03386_convert_20100731042847.jpgDSC03388_convert_20100731043039.jpg
DSC03389_convert_20100731043211.jpg
「もっと美味しい牧草をください」


でも一番好きなのは、ウーリー社の牧草。
DSC03242_convert_20100731044905.jpg
DSC03243_convert_20100731045027.jpg
DSC03244_convert_20100731044330.jpg
「美味しいなぁ~」

DSC03249_convert_20100731044209.jpg
「どれだけでも食べられるよ」

歯や歯茎も弱くなってきてるのかな?



牧草を食べる=繊維質を取る
ウサギは繊維質をとることによって、消化器系がきちんと運動する生き物で
繊維質を歯ですり合わせることにより、歯も磨耗します。
多少柔らかくても(二番刈りとか)食べないよりはマシなのかもしれません。

うしくんは歯に問題があるので

『一度不正咬合が発症してしまうと、完全にもとの正常な歯並びに戻すことは基本的には出来ず、
 生涯にわたり、歯の処置をし続けていくこととなります。』
と飼育書に書いてありますが・・・

とにかく牧草を食べて、いくらかでも歯の処置の間隔を空けたいです。

DSC03575_convert_20100731042001.jpg


ずっと一緒に暮らせるナンテ無理だけど
なるべくゆっくり年をとって欲しい・・・わがままなお願い。


毎日良く観察して何か異常を感じたら
緊急事態になる前に病院へ行く、
これが低コスト、短期間治療の絶対条件です。
頑張らないと!


ランキングに参加しています

  ポチッとしていただければ頑張れます
          ↓       
       banner_23.gif にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ     

当ブログはリンクフリーです

一声いただけたら相互リンクさせていただきますので、お気軽にコメントして下さい。


スポンサーサイト



テーマ:うさぎ - ジャンル:ペット

うしくん | 07:36:47 | トラックバック(0) | コメント(21)